■12月6日例会報告(次回12月20日 赤羽会館)

土曜朝のバイリンガルスピーチでおなじみの赤羽クラブの例会の報告です。

今回は、ヒューストン出身のメンバーからの投稿です。


TT司会者




-----------------------------------------------------------------------------
12月6日にいつもと違いことろで王子駅の近くの北とぴあで行いました。
でもいつも元気であふれる例会でした。
今回は会長がカンボジアでのチャリティーレースに参加していましたのでI
上さんは代理として勿論有能に例会を開会しました。
TMOMはベテランメンバーのOビでした。
日本語の部でいつも紳士であるU田さんが「いつも美しい」を今朝の言葉として紹介しした。
素敵な言葉ですね。
準備スピーチはお二人でした。S木さんはかなりためになる安心な安眠についてスピーチをくれ
ました。全く眠り気がなく勉強になりました。
二番目のスピーカー、I上さんはと昔のアメリカの大統領選挙についてスピーチをやりました。
タイムリーな話題を取り上げてさらに説得力もありました。
テーブルトピックス(即興スピーチ)の司会者はE本さんが「鍋」について美味しい質問をしました。
3人が見事に答えられました。ごちそうさまでした!
最後に気が利く論評を下さったH野さんとKI上さんが徹底的に長所と改善点を挙げました。
ありがとうございます。

Then followed the English session. The Word of the Morning was done by the warm-hearted
and patricianly TM UDa who introduced the word “heartwarming.”
Our first English speaker TM IMi gave a wonderful heartwarming speech on finding places to stay around Tokyo. TM SRy gave a fairly persuasive speech on virtues of turning back the clock, taking it easy, and turning off your cell phones once in awhile. The English Table Topics was masterfully handled by TM NI who asked question about “Winter.” All three speakers gave speeches that could warm the heart at such cold time. The Evaluators TM ORa, and IShi have penetrating and constructive advice for the speakers.

表彰のところでベストテーブルトピックスは
U田さん、ベスト論評はO原さん、ベストスピーチ題名とベストスピーカーはSさんでした。
おめでとうございます。

いつも美しくいつも温かい雰囲気で例会が盛り上げました。
-----------------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト

今後の例会日程 / Schedule

■2017/10/21(土)(Sat)
赤羽会館:Akabane-kaikan
第二集会室:2nd meeting room
10:00-12:00

さらに詳しく...
Complete schedule

ゲストの皆さんへ/Guests

入会の案内&問い合わせ先
Membership&Contact
FAQ[日本語]
FAQ[English]

ゲスト参加には参加費用はかかりません。参加希望メール大歓迎です。お気軽にお問い合わせください。

活動日/Schedule

●活動日/Date
第1、第3土曜日
/1st and 3rd Saturdays of each month
●時間/Time
10:00~12:00 AM
●活動場所/Place
赤羽会館 /JR京浜東北線 埼京線 赤羽駅から徒歩5分
Akabane Kaikan/ JR Akabane Sta about 5 minutes walk
北とぴあ /JR京浜東北線・東京メトロ南北線 王子駅から徒歩2分
Hokutopia/ JR or Tokyo Metro Oji Station, about 2 minutes walk

ブログ内検索/Search

月別アーカイブ/Archives

リンク/link