■その他

■赤羽クラブのメンバーが九州合同例会(熊本クラブ)に参加しました。

☆赤羽クラブのメンバーが九州合同例会(熊本TMC)に参加しました。
集合写真
2月14日に赤羽クラブのメンバーが熊本TMC主催の合同例会に参加しました。
中九州、南九州、肥後、熊本の九州4クラブが集まり、関東地区のクラブからの参加者を
含めると31名参加の例会になりました。
トーストマスターズのプログラムはどこの地域でも同じもの実施していますが
地域色が出るのが面白いところです。以下に報告します。

看板

今夜の言葉
今夜の言葉「煉り上げる」
関東のアメリカ人メンバーが今日の言葉を担当しました。
熊本:火の国の「火」と関東の「東」を組み合わせ 「煉る」と提案しました。
九州のメンバーは巧みに「練り上げる」をスピーチなどに入れ、会場を盛り上げました。


会長挨拶
熊本TMC会長挨拶です。
例会前に関東のメンバーを迎え、熊本城などを案内して頂きました。
事前に関東のメンバーの名札を用意するなどの気配りに感謝です。


歓迎

司会者
本日の司会者(熊本TMC)です。全国大会でも司会をした彼女の語り口は、大いに参加者を魅了しました。事前にTMC歴 好きな言葉 自分を動物に例えると何に?のアンケートをし、スピーカーを楽しく紹介しました。


☆例会のおもなスピーチタイトルです。
「人生は賃貸対照表のよう・・・ そして」
「食べ物が体を作る」
「ガイドブックを私たちの手で」
「トーストマスターズはいろいろ」
                      
☆テーブルトピックス テーマ
「バレンタインデーにちなんで」


スピーカー

関東代表(神楽坂TMC)のスピーカーです。
オープニングには、自分の健康診断の結果を紹介しながら、健康の話題について
聴衆を楽しませました。
演台の前に出て、体全体で表現していたのが印象的でした。


論評

九州代表の論評者(熊本TMC)です。
上級スピーチの論評をしました。的確な分析と改善点の具体的な提案は
スピーカー、聴衆にスピーチ目標の理解を深めさせ、教育的なものとなりました。


水
入賞者にトロフィー代わりに、水のプレゼントです。

会場
会場です。熊本市内中心部で交通のアクセスが便利です。

電車
熊本市内を走る路面電車です。一律150円 
宿泊ホテルから会場まで利用しました。
次回の熊本TMC訪問も楽しみです。







スポンサーサイト

■12月15日留学生に会いに台湾のクラブへ行きました。

12月15日

台北市の台湾平和国際日本語演説会の例会に、日本から赤羽クラブ、響クラブ、神楽坂クラブ、武蔵小杉クラブメンバーが参加しました。例会の集合写真です。当日の参加者は、計30名です。
台湾人だけの日本語のクラブがあるのは、おそらく台湾だけだと思います。年配の方の戦前のきれいな日本語と大学や留学で身につけた、今の日本語が話されています。レベルの高さに驚くばかりです。

○例会日時:12月15日(土)13:30~17:00
○場所   :雙連(教会)大樓8階802室、台北市中山北路二段111號 中山北路と錦州街
○交通    :MRT淡水線 雙連駅 下車10分程度

12月14日

台北市内のレストランで台湾メンバーと日本のメンバーの集合写真です。台湾で再び、留学生だった彼に会うことができました。変わらず元気な様子で、これからも継続した付き合いができることが楽しみです。また日本にも来ていただけそうです。
ショーロンポー

台湾で食べた料理です。
鴨肉のローストと蟹肉入りショーロンポーです。
鴨肉は水あめが塗られて焼かれていました。甘く香ばしい味がします。
ショーロンポー中は、豚肉と蟹肉が入っていました。豚の肉汁と蟹の味がよくあいます。
お酒ともあう料理でした。

はし

台湾で買った、箸と箸置きです。
箸置きのがらは、うさぎです。木に貝殻が張られ、趣のあるものになっています。台湾の雑貨は、日本人に気に入るものが多いようです。

■台湾からの留学生帰国

TM SHU



残念なおしらせです。9月より参加いただいておりました台湾からの留学生が、11月で帰国されました。わがクラブでは、留学で学んだ、日本語と長年培われた英語を巧みにつかい、我々を魅了しました。最後の参加になった例会では、アイスブレーカーのスピーチを英語で披露し、日本と台湾の文化、風習の違いを知ることができました。家族の話、仕事の話、軍隊入隊の話、などスピーチクラブの醍醐味、国際交流の楽しさを感じることができました。今後は、台湾のトーストマスターズクラブで彼に会えることが楽しみです。
11月3日入賞者

11月の入賞者と司会者です。11月3日の文化の日のエピソードを交えた楽しい例会になりました。日本語のスピーチでは、シアトルの旅行の話が披露されました。母国語ではないアメリカの方のスピーチは、改めて、言語に関係なく、話の構成やビジュアルツールに効果など、学ぶことができました。話の流暢さではなく、内容や構成により、説得力のあるスピーチができることを感じました。スピーカーのスキルの高さが伺えました。11月3日ランチ



赤羽クラブ恒例のランチ&ビールです。今回は、台湾へ帰るメンバーの送別も兼ねたランチになりました。日本食の代表の天ぷらを注文したつもりが、揚げ物盛り合わせになってしました。しかしながら、この店のエビフライは最高でした。お店の情報は例会でお知らせします

■北とぴあのホームページ

2014-2015の赤羽TMCのホーム会場、北とぴあの情報リンクです!
http://www.city.kita.tokyo.jp/docs/facility/525/052549.htm

今後の例会日程 / Schedule

■2017/5/20(土)(Sat)
赤羽会館:Akabane-kaikan
第二会議室:2nd meeting room
10:00-12:00

■2017/6/3(土)(Sat)
赤羽会館:Akabane-kaikan
第二会議室:2nd meeting room
10:00-12:00

さらに詳しく...
Complete schedule

ゲストの皆さんへ/Guests

入会の案内&問い合わせ先
Membership&Contact
FAQ[日本語]
FAQ[English]

ゲスト参加には、参加費用はかかりません。事前に参加希望のメールは大歓迎です。アポイントなしの飛び入り参加も歓迎です。

活動日/Schedule

●活動日/Date
第1、第3土曜日
/1st and 3rd Saturdays of each month
●時間/Time
10:00~12:00 AM
●活動場所/Place
赤羽会館 /JR京浜東北線 埼京線 赤羽駅から徒歩5分
Akabane Kaikan/ JR Akabane Sta about 5 minutes walk
北とぴあ /JR京浜東北線・東京メトロ南北線 王子駅から徒歩2分
Hokutopia/ JR or Tokyo Metro Oji Station, about 2 minutes walk

ブログ内検索/Search

月別アーカイブ/Archives

リンク/link