FC2ブログ
■例会報告

■2019年2月16日例会報告

今日は年に一度のクラブコンテストでした。
日本語スピーチ3本と、英語スピーチ5本、ゲスト8名と豪華なコンテストでした。
スピーカーの皆様は、各々経験からの学びを、素晴らしいストーリーで聴衆を引き込んでいました。

今日の1位、2位入賞者の皆様は、
次回3月10日のエリア16コンテストに進出されるため、
スピーチ独自性の関係上、ネタバレが無い程度(?)にレポートいたします。

日本語スピーチ1本目はSさん「まわり道の向こうに」。
Sさんの仕事の経験談で、自分1人で成果を上げるより、
周囲を巻き込んで成功する充実感にあふれた内容でした。

日本語スピーチ2本目はAさん「小さなヒーロー」。
スポーツの試合で見つけた小さなヒーローから、
ご自身が学んで活かしたことを、活き活きとお話しされていました。

日本語スピーチ3本目はM(私)の「60兆個分の1」。
人体の細胞60兆個の数の中で、ほんのわずかな違いで病気に成り得ることを、ストーリーを交えてお話しいたしました。

英語コンテストでは、5名のスピーカーが珠玉のスピーチをされました。
英語スピーチ1本目はM(私)の“Yes to Your Voice”。
幼稚園のときと、現職での仕事の経験談から、
自分の心の声を表現することの大切さを共有しました。

英語スピーチ2本目はAさんの“It’s Your Turn”。
Aさんの仕事のMy Turnの転換点をユーモラスに楽しくお話しされました。

英語スピーチ3本目はTさんの“Which Way Will You Go?”。
どんな道を選択するか、家族の情景と、息子さんの変貌ぶりを、
BGMを効果的に使ってお話しされました。

英語スピーチ4本目はSさんの“Jump Toward the Head Wind”。
Head Wind=向かい風が人生にどんな影響をもたらすか、
経験談をお話しくださいました。

英語スピーチ5本目はIさんの“Yoo Hoo!”。
Iさんの大きな掛け声Yoo Hoo! ヤッホー!で元気に始まり、
最後に言葉の重要性を訴えたメッセージでした。

コンテストの運営は、準備・行程・役割分担など、
コンテスト規則に沿って様々な配慮と工夫がなされていました。
委員長兼司会のMさん、審査委員長Iさんのリーダーシップのお蔭で、
素晴らしいコンテストに成りました。
―――――――――――――――
次回は3月2日(土)10時~12時分 赤羽会館4F第6集会室です。

また、本日のコンテスト1位、2位受賞者は、
エリア16の4クラブの入賞者が集まる
エリア16コンテスト(13時~ IkeBiz)に進出されます。

どちらの機会も、大変学びの多いスピーチが聴けるはず。
みなさまのお越しをお待ちしております♪


<日本語出場者のみなさま>
0216-4.jpg

<英語出場者のみなさま>
0216-3.jpg

<日本語表彰者のみなさま>
0216-1.jpg

<英語表彰者のみなさま>
0216-2.jpg

スポンサーサイト

■2019年2月2日例会報告

今日の例会は、Sさんの入会式から始まりました。
クラブに慣れた私も、新メンバーの入会はいつ見ても新鮮さとワクワクがあります。

司会は、大きな笑顔でいつもクラブを明るくさせてくれるAさんでした。
今日は日本語1時間、英語1時間のセッションです。
今日の言葉は「寒凪(かんなぎ)」。
寒中の、風がなく波がおだやかな日和のことを言うのだそうです。

初めて知ったこの言葉を、
計時係のIさんは「私の心は、寒凪どころか、大波小波。」
と表現し、周囲沸かせました。

準備スピーチは他クラブからゲスト参加のSさん。
「キラキラ女子じゃない」というスピーチタイトルで、
「キラキラ女子」と言われた時のご自身の心のギャップや、
王子様との出会い、会社の危機を乗り越えたこと、
そのうちに自分の在り方も変わっていったことを、情熱的に話してくださいました。

テーブルトピックス(即興スピーチ)のテーマは「節分」。
Mさんからこんな面白い創造的な質問がありました。
「あなたが公園のベンチに座っていると、鬼が隣に座りました。
緊張を緩和するためにどうしますか?」
「あなたは物凄く恐ろしい鬼です。鬼としてどんなことをして、どう過ごしますか?」
「あなたが出会ったことのある鬼について教えてください。」
スピーカーも頭を悩ませつつ、みなさんの切り返しが大変見事でした。

英語セッションのWord of the morningは”roger”。
日本語で言うと「ラジャー」という意味です。
改めて文字にして説明されると、新しい学びになりますね。

英語スピーチ1本目は”I love drama”。
Hさんはご自身の英語勉強に、海外ドラマを見ていることをお話しくださいました。
話す内容をマインドマップでまとめて準備されていて、
整理されている話は分かりやすい!と感動しました。

英語スピーチ2本目はIさんの“Yoo Hoo!(ヤッホー!)”。
小さな頃山で育ったIさん。
大きな「ヤッホー!」の掛け声でパワフルに始まり、
いつからか「ヤッホー!」を辞めてしまったこと、
小さな短い言葉でも「返事」をすることが、どれだけ大切か、お話しくださいました。


英語テーブルトピックスのテーマは“May”。
IさんがToastmastersDistrict76全国大会の月をかけて、出題されました。
“Do you have an image of May?”
“Please tell me your May’s plan”
“Funny episode of the speech contest”

今日は寒凪の暖かな日差しを受けながら、
他クラブからゲスト3名を迎え、暖かな雰囲気の例会でした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
次回は来年2月16日(土)9時半~12時分 赤羽会館3F第2集会室で、
クラブのスピーチコンテストの日です。
メンバーの渾身のスピーチが沢山聴ける、またとないチャンスです。
みなさまのお越しをお待ちしております♪


<英語の総合論評の様子>
0202-1.jpg


<本日の受賞者>
0202-2.jpg


■2019年1月19日例会報告

本日の例会は、冒頭で新会員さんの入会式が行われました。
新会員とメンバーが誓いの言葉を交換し、
温かな握手で新たなメンバーを迎えました
改めて身が引き締まる思いで、例会が開始されました。

前半は英語セッション。
1本目の準備スピーチ(英語)はIさん。
昨今のグローバル化や技術の進歩によって
遠く離れた相手とのコミュニケーションが日常的になるなか、
声を磨くことの大切さについてお話しました。

テーブルトピックスはTさんから出題されました。
今年の話題にちなんで出された質問は「今年の抱負」。
後半の日本語セッションで用意されていた話題と
かぶってしまったことが判明(!)しつつ、
当てられたWさんは明るく抱負を語っていました。

後半は日本語セッション。
2本目の準備スピーチはTさん。
子供に苦労をさせるかどうかは親にとって共通の悩みですが、
息子さんが受験を通じて大きく成長したエピソードを
語り聴衆の共感を呼びました。
今まさに受験真っ只中の息子さん、頑張ってください!

テーブルトピックスはWさんからの出題。
Wさん自身が将来のために考えているという
「目標の立て方」「定年後はどうしたいか」などについて質問が出されました。
当てられたメンバーの回答には、
人生を豊かにするためのアドバイスが満載でした。

冬本番、体調を崩してお休みするメンバーもいましたが、
仲間たちのボランティア精神や迅速な立ち回りが光る、
実り多い例会となりました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
赤羽バイリンガルTMCでは
割り当てられた役割:スピーカー、司会、論評、ヘルパーなどもそうですが、
急な「予想外」に対する柔軟性・協力体制の練習の場を身をもって実感できる、
実社会に大変役立つ場があります。

次回は来年2月2日(土)10時~12時分 赤羽会館4F第6集会室です。
みなさまのお越しをお待ちしております♪

<入会式の様子>
0119-7.jpg

0119-6.jpg

<本日の受賞者>
0119-5.jpg

■2019年1月5日例会報告

新年おめでとうございます。

今日は新春特別例会。
「新年快楽パフォーマンス」から始まりました。

Sさんの電子ピアノでの「新年の春」の演奏の中、
Tさんが紙吹雪で登場し、
ジャグリング(皿回し、ディアブロ)を披露くださいました!

今日の言葉は「ひきたてる」。
Wさんが職場での新年のご挨拶メールにあった言葉として、
ご紹介されていました。

文法係Iさんは汎用されている
「明けましておめでとうございます」という言葉が
実は文法の誤りという説を教えてくださいました。
(『明ける』=物事が終了するという意味を含むため)

1本目の準備スピーチ(日本語)は私から、
この赤羽バイリンガルTMCのホームページを素敵にしよう、
というチーム企画を行うスピーチをさせていただきました。
今後のホームページ改定に乞うご期待!

2本目の準備スピーチ(英語)はAさんから、
「My new year resolution」。
Better negotiatorになる3つの秘訣を教えてくださいました。

5分休憩後、特別企画「プランニングスピーチセッション」。
この赤羽バイリンガルTMCで4人の方が
”やってみたい例会スタイルを提案“してくださいました。

 ・山歩き合同例会(Mさん)
 ・「語り」で生きているプロから学ぶ落語例会(Tさん)
 ・フリーディスカッションを設ける例会(Iさん)
 ・台湾全国大会参加のお誘いと、台湾合同例会(Sさん)

各プランニングスピーチの後、
Q&Aの時間で更に提案の深掘りをしていきました。

特別な企画も、軽々とやってのける
ベテランのSさんの企画運営力の高さと
クラブの仲間力が光る2時間でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
赤羽バイリンガルTMCのでは「スピーチ」「論評」だけでなく、
「自分で企画を出して、仲間と運営するリーダーシップ」
を実験・実践できる場があります。

次回は来年1月19日(土)10時~12時分 赤羽会館4F第5集会室です。
みなさまのお越しをお待ちしております♪

<新年パフォーマンスの様子>
0105-1 (2)

0105-2 (2)

0105-3.jpg

0105-4 (2)

<総合論評の様子>
0105-6.jpg

<今日の受賞者>
0105-7.jpg

<全員集合>
0105-8.jpg








■2018年12月15日例会報告

今日は英語1時間→ 日本語1時間のセッションの順番で、例会が進みました。

驚くべきことに、ベテラントーストマスターの司会Iさんは、
3つの役割~司会、英語論評、日本語スピーチを完璧にこなされていました。

Today’s word of the morningは Tさんセレクトの“recap (recapitulate)”。
Re-cap(帽子をまた被る)を体で再現し、意味を説明されていました。

準備スピーチ1本目は私、Mがスピーチしました。
「Map Your Unexpected Goals ~The Small Steps of Cognitive Psychology~」
10年前の予想外の夢実現話から、脳科学で、叶った形の説明をいたしました。
(タイムオーバーしましたが、上手く伝わったら良いなぁ!)

準備スピーチ2本目はAさん「Do you want to get motivated? Then・・・」
ダニエル・ピンクの著書「モチベーション3.0」を紹介され、
モチベーションは報償では上がらないということを、
Aさん自身の仕事のエピソード例で、解りやすく教えてくださいました。

Table topics questionsはWさんのお題、
“Can you share the improvement in Toastmasters this year?”
“This year’s Chinese character?”
年の瀬を感じつつも、変化、進化を感じさせるTable topics speechesでした。

今日は、特別に英語スピーチ各々に対し、2本ずつの論評で、
いつもの2倍の独自の視点のコメントで有意義でした。


次の1時間、日本語セッションは、
Wさんの今日の言葉「澄む(すむ)」。
澄み切ったすがすがしい気持ちになる言葉のチョイスでした。

日本語スピーチは、司会兼役Iさんの「チーム船堀」 。
来春のToastmasters 全国大会概要の
知りたい情報を全て網羅しされ、
素晴らしいパワーポイントで紹介され、大会に行きたい!
という気持ちになりました。

日本語テーブルトピックスは、
「自分の一番苦手なことは何ですか?」
「スピーチの題材(ネタ)をどのように探していますか?」
「エリア以上のコンテストで、今年一番だと思ったスピーチは何ですか?」
他のTMCのゲストが各々のお題に答えてくださり、
どれも濃くダイナミックな約2分間のスピーチで、感動ものでした!

例会後は、エリアディレクターNさんの紹介で、
初めて行くレストラン:赤羽の肉BARUでランチ。
スピーチ談義に花が咲きました(^^)

今年の締め括りの例会も、
温かく、濃く、良い時間を過ごせて大満足な2時間でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
赤羽バイリンガルTMCでは、土曜日の朝からスピーチ・リーダーシップを学んでいます。

次回は来年1月5日(土)10時~12時分 赤羽会館第2集会室です。
みなさまのお越しをお待ちしております♪

<例会の表彰者>
1215-1.jpg

<例会中の様子>
1215-2.jpg

<ランチで肉BARU 感激のおいしさでした>
1215-3.jpg


土曜日午前のバイリンガル

akabane

Author:akabane
FC2ブログへようこそ!

トーストマスターズクラブ

例会報告

今後の例会日程 / Schedule

★どうぞお気軽にお越しください★

★2019/3/2 10:00-12:00
 赤羽会館 4F 第6集会室
 Akabane-kaikan 4F #6 meeting room
★2019/3/16 10:00-12:00
 赤羽会館 3F 第2集会室
 Akabane-kaikan 3F #2 meeting room ★2019/4/6 10:00-12:00
 赤羽会館 3F 第1集会室
 Akabane-kaikan 3F #1 meeting room
★2019/4/20 10:00-12:00
 赤羽会館 4F 第5集会室
 Akabane-kaikan 4F #5 meeting room


さらに詳しく...
Complete schedule

活動日/Schedule

●活動日/Date
第1、第3土曜日
/1st and 3rd Saturdays of each month
●時間/Time
10:00~12:00 AM
●活動場所/Place
赤羽会館 /JR京浜東北線 埼京線 赤羽駅から徒歩5分
Akabane Kaikan/ JR Akabane Sta about 5 minutes walk
北とぴあ /JR京浜東北線・東京メトロ南北線 王子駅から徒歩2分
Hokutopia/ JR or Tokyo Metro Oji Station, about 2 minutes walk

ブログ内検索/Search

月別アーカイブ/Archives

リンク/link

ゲストの皆さんへ/Guests

入会の案内&問い合わせ先
Membership&Contact
FAQ[日本語]
FAQ[English]

ゲスト参加には参加費用はかかりません。参加希望メール大歓迎です。お気軽にお問い合わせください。